協働作業 なのです
cuncon / Pixabay

『ケンカするほど仲がいい』とはいいますが…

 

もし、お互いが初対面同士なら、仲もへったくれもありませんよね💧

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

初対面同士なら、お互いに声をかけるのもひと苦労💦

 

初めて同士だから仕方ないですが、もうちょっと距離を縮めてもイイですよね😅

 

そんなアナタ達に朗報!
お互いの絆を深める事が出来るレクがあるんですよ♪

距離を縮めるどころか、お互い切っても切り離せない仲に☺️

 

今回は、2人で協力し合うゲーム【協働作業】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

協働作業

まずは2人組を作り、握手をした後で肩を組みます。

これから少しの間、パートナーになるので、しっかりお互いに挨拶を交わしておきましょう。

 

 

肩を組んだ状態でバンザイをします🙌

「1」でバンザイ→「2」で下ろすの動作を、お互いに声をかけ合いながら数回繰り返していきましょう。

 

 

次に肩を組んだまま、1人は右手で、もう1人は左手を使って手拍子をします。

『三三七拍子』に合わせて、やってみましょう。

 

 

慣れてきたら、今度はその状態でなわとびをします。

慣れないうちは『5回跳べたらOK🙆』というように、あらかじめ決めておきましょう。

これも数字を数えるなど、お互いに声をかけ合いながらやると、成功しやすくなります。

 

 

動き方、伝わりましたね?

2人が合体して1人になったつもりでやっていく協力ゲームです。

 

コツは、何と言っても『お互いの息を合わせる事』ですね。

 

声をかけ合う方法が簡単ですが、慣れてくればアイコンタクトだけでも息を合わせられる様になります✨

 

初対面の人同士でも、絆が深まってお互いに切っても切り離せない仲に💕

 

お互いの気持ちを1つにしないと出来ないので、協力する力が身につきますね😉

応用編

動作に慣れてきたら、もう1つ難易度の高い動作をします。

 

肩を組んだままゴムボールを使って、他のペアとキャッチボールをしましょう。

 

お互いの瞬時の判断と、信頼関係がモノを言いますよ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、2人で協力し合うゲーム【協力ゲーム】を紹介しました。

 

2人が合体して1人になったつもりでやっていく、この協力ゲーム。

 

お互いに声をかけ合ったりしながら、数々の難関を乗り越えていく感動のドラマが展開されます✨

 

息をしっかり合わせてシンクロできれば、どんな事でも出来る様に♪

 

初対面同士でも、お互いに体験した後は切っても切り離せない仲になっていますよ😉

 

さぁ、初対面同士で初めての協働作業を成功させちゃいましょう💕

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆