こぶたのさんぽ なのです
Alexas_Fotos / Pixabay

「変身!」

よくあるキャラクターがヒーローに変身する時の決め台詞ですよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

私も子供の頃、この決め台詞を聞くと目を輝かせてワクワクしたモノです✨

今のキャラクターは、あんまりこの台詞を言わない様な気もしますが…💦

 

実は、レクにも同じ様なモノがあります。

しかも、ただ道を歩いているだけなのに、いろんな動物に大変身しちゃう手遊びが。

 

今回は、そんな大変身しちゃう手遊び【こぶたのさんぽ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

こぶたのさんぽ

こぶたがみちを (ブーブー)
あるいていると (ブーブー)
なんだかとっても いいにおい
はながのびて はながのびて
はながのびて はながのびて
ぞうさんに なっちゃった
うそ うそ うそ うそ うそ

 

こぶたがみちを(ブーブー)
あるいていると(ブーブー)
なんだかとっても いいはなし
みみがのびて みみがのびて
みみがのびて みみがのびて
うさぎさんに なっちゃった
うそ うそ うそ うそ うそ

 

こぶたがみちを(ブーブー)
あるいていると(ブーブー)
なんだかとっても いいながめ
くびがのびて くびがのびて
くびがのびて くびがのびて
きりんさんに なっちゃった
うそ うそ うそ うそ うそ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『こぶたがみちを(ブーブー) あるいていると(ブーブー)』
その場で腕を振って足踏みをして、歩く動作をします。

(ブーブー)の時は、指を鼻にあてて子ブタの真似をします。

※以降、同じ動作なので説明は省略します。

 

 

『なんだかとっても いいにおい』
両手を開いて、鼻にあてて軽くポンポンと叩きます。

 

『はながのびて はながのびて はながのびて はながのびて』
両手をグーにして、鼻にあてたグーをだんだん鼻が長くなっていく様に伸ばします。

 

『ぞうさんに なっちゃった』
右腕をゾウの鼻の様に、左右に揺らします。

 

『うそ うそ うそ うそ うそ』
両手をグーにして両腕を胸の前で合わせ、歌に合わせて左右に降ります。

※以降同じ動作なので、説明は省略します。

 

 

2番

『なんだかとっても いいはなし』
両手を開いて、両耳にあてます。

 

『みみがのびて みみがのびて みみがのびて みみがのびて』
両手を開いたまま頭の上にくる様に、少しずつ腕を伸ばしていきます。

 

『うさぎさんになっちゃった』
うさぎの耳の様に、開いた両手を頭の上にあてます。

 

『なんだかとっても いいながめ』
手をおでこにあてて、眺める様に左右を見渡します。

 

『くびがのびて くびがのびて くびがのびて くびがのびて』
両手で首を持ち、上に長く伸びる様な動作をします。

 

『きりんさんに なっちゃった』
両腕を伸ばしてバンザイをし、首の長いキリンの真似をします。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

子ブタさんが色んな動物に大変身する、この手遊び。

 

何だかほのぼのとしてて、私のお気に入りのレクの一つです🤗

 

ゆっくりなテンポですが、ついつい口ずさみたくなるノリノリの歌なので幅広い年代でも楽しむ事が出来ますね。

 

特に最後の『うそ うそ うそ うそ うそ』の所で、オーバーな動作をすると盛り上がる事間違い無しですよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、色んな動物に大変身しちゃう手遊び【こぶたのさんぽ】を紹介しました。

 

これはゆっくりですが、ついつい口ずさみたくなっちゃうノリの良い歌です。

 

しかも『うそ うそ うそ うそ うそ』の所では、オーバーリアクションでやると盛り上がりますよ☆

 

幅広い年代でも楽しめる、この手遊び。

楽しめながら、しっかり身体も動かせそうですね♪

 

さぁこの手遊びで、色んな動物に大変身しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆