かたつむり なのです
Soorelis / Pixabay

何だか、憂鬱な気分…💧

梅雨の時期に、こういった気分になりがちですよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

気分を変えようにも「ダルい…」「ヤル気が出ない…」「動きたくない…」といった5月病にも似た気分に💦

 

それなら、とっておきのレクで憂鬱な気分を吹き飛ばしちゃいましょう!

どんなに憂鬱な気分でも、このレクさえやれば、たちまち眩しい笑顔に✨

 

今回は、そんな憂鬱な気分も吹っ飛ばして笑顔になれるレク【かたつむり】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

かたつむり

かたつむり〜 かたつむり〜
つぅぅ〜 おりて
つぅぅ〜 のぼって

 

まずは2人組を作り、かたつむりの役と木の役を決めます。

 

決まったら、木の役の人は木のマネをしてジッとしていて下さいね。

 

準備が出来たら、歌に合わせてやっていきます。

 

『かたつむり〜』
最初は右手をグー✊から始めます。

「かた」でチョキ✌にし、「つむ」で木のおヘソ辺りにピトッとくっつけます。

「り〜」で、親指、薬指、小指を使ってくすぐる様に上に這わします。

これを、もうワンフレーズ繰り返しますね。

 

『つぅぅ〜』
親指、薬指、小指を使ってくすぐる様に下へ降りていきます。

 

『おりて』
チョキ✌した手を、降りた所で3回ポンポンポンと弾ませます。

 

『つぅぅ〜』
親指、薬指、小指を使ってくすぐる様に、上に勢いよく登っていきます。

 

『のぼって』
チョキ✌した手を、降りた所で3回ポンポンポンと弾ませます。

※やり終わったら、かたつむりの役と木の役を交代して、もう1度やっていきます。

 

木の役は、笑わない様にしっかりガマンして下さい。

反対にかたつむり役の人は、くすぐる様に這わして笑わせる様にして下さいね。

 

遊び方、伝わりましたかね?

かたつむり役と木の役に立つ分かれて、かたつむり役が木の役を笑わせていく、くすぐり遊びになります。

 

ハッキリ言って、木の役の人のガマン大会です😁

 

かたつむり役は、かたつむりが移動する時になるべく、さわ…さわさわ…とくすぐる様に移動させて下さいね。

 

うまくくすぐり移動して、相手が笑い始めたらもう勝ったも同然です😄

 

反対に木の役の人は、笑わない様に心を無にして耐えて下さいね。

 

いかにして笑わせるか、いかにして耐え切るか、お互いの腕の見せ所ですよっ♪

応用編

何とこのくすぐり遊び、親子のふれあい遊びに使えます。

 

親がかたつむり役、子供が木の役で、交代はしませんが…

 

親はここぞとばかりに、くすぐり倒して下さいね。

 

子供は最初からキャッキャキャッキャと喜んでくれますよ💕

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、そんな憂鬱な気分も吹っ飛ばして笑顔になれるレク【かたつむり】を紹介しました。

 

かたつむり役と木の役に分かれて、かたつむり役が木の役を笑わせていく、このくすぐり遊び。

 

どんなに憂鬱な気分でも、くすぐられるとたちまち眩しい笑顔になっちゃいます😂

 

かたつむり役は、かたつむりが移動する時になるべく、さわ…さわさわ…とくすぐる様に移動させます。

 

うまくくすぐって、相手が笑い始めたらもう勝ったも同然ですね😄

 

しかも、親子とのふれあい遊びにも使えるので、親はお子さんをしっかりくすぐり倒して、キャッキャキャッキャと笑わせて下さいね💕

 

さぁ、あなたも「さわ…さわさわ…」とくすぐる様に這わして、相手を笑わせちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆