カエルの夜回り なのです
Ronile / Pixabay

夜に目を閉じて耳をすますと…

カエルの鳴き声が聞こえてきますよね。🐸

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

よく聞いていると、いろいろな鳴き方がある「カエルの声

 

「ガッコガッコ」だったり…

「ゲッコゲッコ」だったり…

「ピョンコピョンコ」だったり…?

 

レクにもね、カエルの鳴き声を楽しみながら体を動かしていくモノがあるんです♪

「ガッコ」だったり…

「ゲッコ」だったり…

「ピョン」だったりと、色んな鳴き声が登場する楽しい手遊びが✨

 

今回は、色んな鳴き声が楽しい手遊び【カエルの夜回り】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

カエルの夜回り

カエルの よまわり
ガーッコ ガッコ ゲッコ
ピョーン ピョン
ラッパふく ラッパふく
ガッコ ゲッコ ピョン
それふけ もっとふけ
ガッコ ゲッコ ピョン
ガッコ ガッコ ガー ハ
ピョンコ ピョンコ ピョン
ゲッコ ゲッコ ゲー ハ
ピョンコ ピョンコ ピョン
ガッコピョン ゲッコピョン
ガッコ ゲッコ ピョン

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『カエルの よまわり』
リズムに合わせて、胸の前で8回手を叩きます。

 

『ガーッコ ガッコ ゲッコ ピョーン ピョン』
「ガーッコ」は両手を開いて、前に突き出す様に伸ばします。

「ガッコ」で、伸ばしたまま軽くポンッと弾ませて「ゲッコ」で両手をパー✋にして胸の前に引きます。

「ピョーン」で、バンザイ🙌をします。

「ピョン」で、1度両手を少し下ろして、また伸ばします。

 

『ラッパふく ラッパふく』
まるでラッパを吹いている様に動作をしながら、上半身を右へ、左へと動かします。

 

『ガッコ ゲッコ ピョン』
「ガッコ」は両手を開いて、前に突き出す様に伸ばします。

「ゲッコ」で両手をパー✋にして胸の前に引いて「ピョン」で、バンザイ🙌をします。

 

『それふけ もっとふけ』
まるでラッパを吹いている様に動作をしながら、上半身を右へ、左へと動かします。

 

『ガッコ ゲッコ ピョン』
「ガッコ」は両手を開いて、前に突き出す様に伸ばします。

「ゲッコ」で両手をパー✋にして胸の前に引いて「ピョン」で、バンザイ🙌をします。

 

『ガッコ ガッコ ガー ハ』
両手を開いて、前に突き出す様に伸ばした後、リズムに合わせて2回弾ませます。

 

『ピョンコ ピョンコ ピョン』
両手でバンザイ🙌をした後、リズムに合わせて2回突き上げます。

 

『ゲッコ ゲッコ ゲー ハ』
両手をパー✋にして胸の前に引いた後、リズムに合わせて2回弾ませます。

 

『ピョンコ ピョンコ ピョン』
両手でバンザイ🙌をした後、リズムに合わせて2回突き上げます。

 

『ガッコ ピョン ゲッコ ピョン』
両手を前に突き出した後、バンザイ🙌をします。

次に両手をパー✋にして胸の前に引いた後、バンザイ🙌をします。

 

『ガッコ ゲッコ ピョン』
「ガッコ」は両手を開いて、前に突き出す様に伸ばします。

「ゲッコ」で両手をパー✋にして胸の前に引きます。

「ピョン」で、バンザイ🙌です。

 

 

手の動かし方、伝わりましたかね?

歌のリズムに合わせて、手を伸ばしたり引いたりする手遊びです。

 

色んなカエルの鳴き声を楽しく表現していきますが…

 

とにかくややこしくて間違えやすいです!

 

連続して登場する『ガッコゲッコピョン

やっていると、今は『ガッコ』なのか『ゲッコ』なのか『ピョン』なのか、よく分からなくなってきます💦

しっかり考えながらやっていかないと間違えてしまうので、頭の中はフル稼働。

 

上手く間違えずにやり切れたら、自分で自分を褒めたくなっちゃいますね☺

みんなでやれば、クスクスッと笑いも飛び出すほど楽しくなりますよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、色んな鳴き声が楽しい手遊び【カエルの夜回り】を紹介しました。

 

歌のリズムに合わせて、手を伸ばしたり引いたりする、この手遊び。

ガッコ』『ゲッコ』『ピョン』と色んなカエルの鳴き声が登場します。

 

でもやっていると、今は『ガッコ』なのか『ゲッコ』なのか『ピョン』なのか、よく分からなくなってきます💦

間違えなえない様に常な考えていく必要があるので、かなり頭を使いますね。

上手く間違えずにやり切れたら、何とも言えない達成感を味わう事が出来ちゃいますよっ♪

 

さぁ、アナタも『ガッコ、ゲッコ、ピョン』と間違えない様に、手を動かしちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆