げんこつやまのたぬきさん なのです
skeeze / Pixabay

私だけだとは思いますが…

幼い頃に歌った手遊び歌の中で、子供ながらに照れ臭くなってしまった歌があります。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

別に普通の手遊び歌なので、気にしなきゃ良いだけではあるんですが💦

 

あるフレーズがね…

 

大人になった今でも、あのフレーズだけが、小っ恥ずかしく思ってしまう今日この頃 (〃ノωノ)

 

今回は、そんな小っ恥ずかしいフレーズがある【げんこつやまの たぬきさん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

げんこつやまの たぬきさん

げんこつやまの たぬきさん
おっぱいのんで ねんねして
だっこして おんぶして
またあした

 

この歌に合わせて、やっていきます。

『げんこつやまの たぬきさん』
リズムに合わせて、両手のこぶしを交互に重ねて、トントンッとたたきます。

 

『おっぱいのんで』
両手を口の前に持っていき、おっぱいを飲む真似をします。

私だけだとは思いますが、ちょっぴり小っ恥ずかしいです💛

 

『ねんねして』
両手を片方のほっぺの前で合わせて、寝る真似をします。

 

『だっこして』
両手で輪を作る様にして、赤ちゃんを抱っこする真似をします。

 

『おんぶして』
両手を後ろに回して、赤ちゃんをおんぶする真似をします。

 

『またあし』
胸の前で、両手を勢いよくグルグルと回します。

「待ってましたー!」という気持ちで回して下さい。

 

『た』
言うのと同時に、じゃんけんをして下さい。

ここが1番の勝負どころです!

必死になってやると、周りから笑いが飛びだしますよっ🤣

 

手の動き、伝わりましたかね?

昔から歌われている手遊び歌なので、すぐに歌えて楽しめますね♪

 

年配の方達も幼い頃にやられていただけあって、懐かしそうに歌われていました✨

もちろん、お子様もしっかり歌って楽しめます。

 

しかも最後のじゃんけんでは、ここぞとばかり必死になってやると盛り上がりますよ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、ちょっぴり小っ恥ずかしいフレーズのある【げんこつやまの たぬきさん】を紹介しました。

 

これも昔から歌われている有名な手遊び歌の一つです。

 

なので、すぐに歌えて楽しむ事が出来ますよ♪

 

しかも最後のじゃんけんでは、必死になってやると盛り上がる事間違いなし☆

 

さぁ、みんなで「おっぱいのんで〜♪」と、強調しながら歌っちゃいましょう

 

…でもやっぱり、このフレーズだけは小っ恥ずかしい気分になっちゃいます💦(〃ω〃)

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆