チクサクコール なのです
luvmybry / Pixabay

ワクワクしてくる、楽しい応援方法😄

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

試合の応援』って、ありますよね📣

応援歌を歌いながら地団駄を踏んだり、腕を振ったり、肩を組んで揺らしたりと応援の方法も様々ですが…

 

実は、『海外のチームがやっていたモノが日本で広まった』という応援方法があるんですよ!

みんなで掛け声をかけ合えば、応援方法も楽しいレクに早変わり♪

 

今回は、かけ声に合わせて応援し合う手遊び【チクサクコール】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

チクサクコール

チクサクコ〜ル
イェーイ!
チクサク チクサク
ホイ ホイ ホイ
チクサク チクサク
ホイ ホイ ホイ
イビー!
チャオ!
イビー!
チャオ!
イビー!
チャオ チャオ チャオ!

 

この応援歌に合わせて、やっていきます。

 

リーダーは両手を前に出し、親指を立てて👍「チクサクコ〜ル!」と叫びます。

 

周りのみんなも、両手を前に出しながら👍「イェーイ!」と叫びます。

 

リーダーは両手を上下に交互に動かしながら「チクサク チクサク」を叫びます。

みんなは「チャオ チャオ チャオ!」と言いながら、親指をパワフルに3回内側に倒します。

これを計2回繰り返しますね。

 

リーダーは「イビー!」と叫びながら、親指を立てた両手を斜め上に突き上げます。

みんなは「チャオ!」と叫びながら、思いっ切り両親指を内側へ倒します。

これを計3回繰り返して下さいね☆

 

手の動き、伝わりましたかね?

かけ声に合わせて、いろんな動きをしていく手遊びになります。

 

意味不明な言葉を叫んでいきますが…

それもそのはず、元々日本で生まれた応援ではなかったりします。

 

でも大きな声で叫びながら手を動かしていると、とっても楽しくなってきますね♪
何だか、呪文を唱えている様で😅

 

各動作は違いますが、リーダーとみんなでかけ合うので、お互いの中に言葉には表せない一体感が生まれてきます✨

 

やればやるほど気持ちも盛り上がってくる、クセになる魅力を持った手遊びですよっ😆

 

ちなみに…

いつ、どこで、どこからやって来た応援歌なのか気になりますよね♪

 

 

知りたい?

 

 

本当に知りたい?

 

 

まわりに誰もいない?

 

 

実は『東京オリンピックの時に、ドイツチームがやっていたのが、「チクサクコール」という名で日本各地に定着した』という事なんです!

 

私はこのやり方を教えてもらいましたが、場所によっては全く違うやり方があるみたいなんです。

色んな『チクサクコール』があるみたいですね😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、かけ声に合わせて応援し合う手遊び【チクサクコール】を紹介しました。

 

意味不明な言葉を叫びながら、いろんな動きをしていく、この手遊び。

実は『東京オリンピックの時にドイツチームがやっているのが広まった』というモノ。

 

元々応援歌だっただけに、大きな声で叫べば気分も盛り上がってきます✨

親指を立てた状態👍で動かしていきますが、どれも動作は簡単♪

 

リーダーとみんなでかけ合えば、テンションアップ✨

ワクワク感アップ✨

笑顔の数もアップ✨

楽しみにしている試合観戦の前にやると、気分も盛り上がって、イイかもしれませんねっ😆

 

さぁ、あなたも試合前にこの手遊びで、気分を盛り上げちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆