指の拍手 なのです
ElisaRiva / Pixabay

拍手されると、気持ちいいですね💓

誰かから拍手してもらうのって、嬉しいモノ😊

たとえそれが小さな拍手だとしても、その音を聞いていると心が踊ってきます♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

今回は、みんなから拍手してもらえるレク【指の拍手】を紹介していきますよ。

これで自分も拍手してもらった分、相手にもやってあげましょう♪

スポンサ-ドリンク

指の拍手

まずはたたいていくリズムです。

私がよくやっていたのは、以前紹介した「三三七拍子」です。

 

「三三七拍子」

パン!パン!パン!
パン!パン!パン!
パンパンパンパンパンパンパン!
速く拍手12回 パン!パン!

 

この拍子に合わせて、たたいていきます。

 

両手の人差し指だけを伸ばして、人差し指同士を三三七拍子でたたきます。

 

次に人差し指と中指だけを伸ばして、2本指のまま三三七拍子でたたきます。

 

続いて、人差し指と中指、薬指だけを伸ばして、3本指のまま三三七拍子でたたきます。

 

今度は、親指以外の指を伸ばして、4本指のまま三三七拍子でたたきます。

 

最後に、手を開いて三三七拍子で拍手をします。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

要は1回目、2回目と指を1本ずつ増やしながら、三三七拍子のリズムでたたいていくという指のリズム運動です。

 

これ、指を動かす事から始めるので、レクを始める時の導入レクに最適なんですよね。

簡単な動作なので、誰でもすぐにできますしね。

 

他にも「あれっ、どんどん拍手の音が大きくなってる!」という様に、耳をすませて音の違いを楽しむのも面白いですよっ♪

応用編

以前紹介した「三三七拍子」の応用編が、そっくりそのまま使えます。

 

まず3回⇒3回⇒7回たたきます。

その後、拍手に入らずに続けてもう1度最初からたたきます。

3回⇒3回⇒7回だけを計3セット続けた後、拍手に入って最後2回たたいて終わります。

 

これを1本指から5本指まで、続けていきます。

これだけで長い時間楽しめますし、メインのレクとしても使えますねっ☆

手の血行もよくなって、ポカポカしてきますよ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、みんなから拍手してもらえるレク【指の拍手】を紹介しました。

 

これは指を1本から動かしていくので、準備体操にもなります。
レクを始める時の導入レクには最適☆

 

しかも、三三七拍子のリズムは聞いているだけでも気分が盛り上がります。

応用させる事で、導入からメインまでこれ1つでもいけそうですね☆

 

さぁ、明日からこの【指の拍手】で、お互いに拍手をやり合っちゃいましょう!

やっぱり拍手をされると嬉しいモンです♪😊

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆