ブタがみちをいくよ なのです
OpenClipart-Vectors / Pixabay

ボーイスカウト』って、ありますよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

ボーイスカウト』とは、スカウト運動に参加する10歳から18歳の少年少女の事ですね。

 

6人ぐらいの班編成で、アウトドアなどの活動をするんですが…

 

実は、その時に教えてもらった楽しいレクがあります!

 

ブタ🐷がいろんな場所で、避け続けるという、とっても面白いレクが✨

 

みんなでやれば、盛り上がれる事間違い無し!

 

今回は、ボーイスカウトで教えてもらった楽しい手遊び歌【ブタがみちをいくよ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ブタがみちをいくよ

ブタが みちを いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
むこうから クルマが くるよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
ブタは ぶつかるのが イヤだから
クルマを よけて いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ

 

ブタが うみを いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
むこうから クジラが くるよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
ブタは ぶつかるのが イヤだから
せんすいかんを よけて いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ

 

ブタが そらを いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
むこうから ひこうきが くるよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
ブタは ぶつかるのが イヤだから
ひこうきを よけて いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ

 

ブタが うちゅうに いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
むこうから うちゅうじんが
くるよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ
ブタは ぶつかるのが イヤだから
うちゅうじんを よけて いくよ
ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

1番
『ブタが』
人差し指で鼻を少し押し上げて、ブタ鼻にします。

 

『みちを いくよ』
「みちを」で、両手を肩幅に立てて前に出し、道を表現します。

「いくよ」で、散歩している様な気分で、その場で足踏みします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
左右にジャンプしながら、腕を腰まで下ろします。

まるでスキーをしている様なイメージです。

 

『むこうから クルマが くるよ』
前を指差した後、ハンドルを握って回すマネをします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『ブタは ぶつかるのが イヤだから』
鼻を押し上げた後、何かにぶつかる動作をします。

「イヤだから」で、両手で大きくバツをします。🙅

 

『クルマを よけて いくよ』
ハンドルを回した後、身体を思い切りくねらせます。

「いくよ」は、その場で足踏みします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

 

2番
『ブタが うみを いくよ』
ブタ鼻にした後、両手で波を表現します。

「いくよ」で、平泳ぎをします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『むこうから クジラが くるよ』
前を指した後、両手を頭の上にもっていき、潮を吹くしぐさをします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『ブタは ぶつかるのが イヤだから』
鼻を押し上げた後、何かにぶつかる動作をします。

「イヤだから」で、両手で大きくバツをします。🙅

 

『クジラを よけて いくよ』
頭の上で潮を吹いた後、身体を思い切りくねらせます。

「いくよ」は、その場で平泳ぎをします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

 

3番
『ブタが そらを いくよ』
ブタ鼻にした後、人差し指で上を指差します。

「いくよ」で、足踏みです。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『むこうから ひこうきが くるよ』
前を指差した後、両腕を真横にピーンッと広げて、飛行機の翼を表現します。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『ブタは ぶつかるのが イヤだから』
鼻を押し上げた後、何かにぶつかる動作をします。

「イヤだから」で、両手で大きくバツをします。🙅

 

『ひこうきを よけて いくよ』
翼を表現した後、身体を思い切りくねらせます。

「いくよ」は、その場で足踏みします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

 

4番
『ブタが うちゅうに いくよ』
ブタ鼻にした後、両手をキラキラさせながら上から下へおろし、星を表現します。

「いくよ」で、平泳ぎです。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『むこうから うちゅうじんが くるよ』
前を指差した後、全身をタコ🐙みたいにグニャグニャさせます。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

『ブタは ぶつかるのが イヤだから』
鼻を押し上げた後、何かにぶつかる動作をします。

「イヤだから」で、両手で大きくバツをします。🙅

 

『うちゅうじんを よけて いくよ』
体をグニャグニャさせた後、身体を思い切りくねらせます。

「いくよ」は、平泳ぎをします。

 

『ぶんちゃっちゃ ぶんちゃっちゃ』
ジャンプ右スキー→ジャンプ左スキーです。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

 

ブタが道→海→空→宇宙と進んでいく手遊びになります。

 

しかもぶつかるのが嫌だから、車→クジラ→飛行機→宇宙人を避け続けちゃいます。

 

ポイントは、やっぱり『ぶんちゃっちゃ〜』ですね♪

 

左右にジャンプしながら腕を振る動作は、とっても楽しいです!

 

ちょっぴり、スキーをしている気分にもなっちゃいますが…

 

リズムに合わせてジャンプすれば、気分は爽快!

 

みんなで盛り上がれる事、間違い無しの手遊びですよ😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ボーイスカウトで教えてもらった楽しい手遊び歌【ブタがみちをいくよ】を紹介しました。

 

ブタが道や宇宙を進んで、車や宇宙人を避け続ける、面白い内容のこの手遊び歌。

 

どの動作も面白いですが、『ぶんちゃっちゃ〜』で左右にジャンプするのが、とっても楽しいです!

 

オーバーリアクションでやれば、さらにノリノリ♪

 

しかもみんなでやれば、かなり盛り上がれる、オススメの手遊び歌ですよっ☆

 

さぁ、あなたも思い切りジャンプして、みんなと楽しんじゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆