こめついたらはなそう なのです
Victoria_Borodinova / Pixabay

子供が喜んでくれるレクって、イイですよね♪

 

しかも『小難しい説明なし、簡単で楽しい、誰でも出来ちゃう』という三拍子がそろった夢の様な手遊びなら、言う事なしですね✨

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

大人が喜んでくれりのも嬉しいんですが、子供が楽しんでくれてると妙に嬉しくなります☺️

「キャッ、キャッ💕」とはしゃいでくれていると…

 

「やってて良かった✨手遊びレク😭」

という最高の気分に。

しかも、小難しい説明もせずにそんな手遊びが出来たら、言う事なしですよね。

 

実は、そんな手遊びがあるんです!

 

小難しい説明なし、簡単で楽しい、誰でも出来ちゃう』という、三拍子がそろった夢の様な手遊びがっ✨

 

今回は、そんな三拍子そろった手遊び【こめついたらはなそう】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

こめついたらはなそう

こめついたら はなそう
こめついたら はなそう
はーなした

 

この歌に合わせて、やっていきます。

準備する物は、おじゃみ(またはお手玉)です。

 

『こめついたら はなそう こめついたら はなそう 』
両手でおじゃみを包み込む様に持ち、リズムに合わせて上下に振ります。

 

『はーなした』
卵を割る様なイメージで、おじゃみをポテッと落とします。

 

 

手の動きの伝わりましたよね?

要は歌いながらおじゃみを上下に振って、最後の「はーなした」でポテッと落とすだけ。

 

ただそれだけ。

 

ただそれだけなんですが、小さなお子様は喜びます。

 

また、ポテッと落とす場所をお子様のヒザの上にしたり、頭の上にしたりすると…

 

もうそれだけで「キャッ、キャッ💕」と喜びます😆

 

「何だ、こんなに簡単な事で、はしゃいでくれるのね…子供って」

そんな事を思ったあなた!

 

実際にやってみると分かりますが、シンプルゆえにハマる楽しさがあります。

とても喜んでくれると、こちらも楽しくなってきますよっ♪

 

あっ、でももし年輩の方相手にやる時は、決して失礼のない程度にして下さいね。
気分を害されてはいけないので…

応用編

この簡単な手遊び、実は小さなお子様との触れ合い遊びにも使えるんです。

ここでは、触れ合い遊びのやり方を紹介します。

 

座って、子供と向かい合って座ります。

 

歌いながら、子供の両手を甲をつまんで、やさしく振ります。

 

最後の「はーなした」で、そっと大人の手を持っていき、子供の手を受け止めます。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は『小難しい説明なし、簡単で楽しい、誰でも出来ちゃう』の三拍子がそろった手遊び【こめついたらはなそう】を紹介しました。

 

歌いながらおじゃみを上下に振って、「はーなした」でポテッと落とすだけのこの手遊び。

 

それだけなんですが、ポテッと落とす場所を子供のヒザの上や、頭の上にしたりすると、それだけで「キャッ、キャッ💕」と喜びます。

 

シンプルゆえにハマる楽しさ✨

しかも、小さなお子様との触れ合い遊びにも使えるので、親子の大切なスキンシップの時間に大活躍しそうですねっ😆

 

さぁこの手遊びで、子供達を「キャッ、キャッ💕」と喜ばせちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆