隠れ鬼 なのです
mohamed_hassan / Pixabay

「オニごっこもしたいけれど、かくれんぼもやりたいの…」

 

みなさんも子供の頃に、そんな経験ありませんでしたか?

 

みんなと何で遊ぶか、意見が割れてケンカをしたりする事も💦

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

1度意見が別れると、なかなかすぐには何で遊ぶか決まらないモノ💧

 

それなら、どっちも1度に遊んじゃいましょう♪

 

オニごっこもかくれんぼも、どちらも体験できる夢の様なオニごっこがございます✨

 

今回は、かくれんぼ気分も味わえるオニごっこ【隠れ鬼】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

隠れ鬼

まずは、ジャンケンをしてオニを1人決めましょう。

オニ以外の人は、子になります。

 

 

子は集まり、目を隠して100まで数えます。

オニは、その間に好きな場所に隠れましょう。

 

 

100まで数えたら……ゲームスタートです!

子は、各自ちりぢりになってオニを探します。

 

 

オニを見つけ出した子は、他の子に気づかれない様に、オニと一緒に隠れましょう。

他の子も見つけたらオニと隠れ、仲間がどんどん増えていく様になります。

 

 

全員がオニを見つけ出す事ができれば、ゲーム終了です。

1番最後にオニを見つけた子が、次のオニになりますよ。

 

 

遊び方、伝わりましたね?

 

隠れたオニを探して、見つけ出したら一緒になって隠れるオニごっこになります。

 

ポイントは『オニを見つけ出したら、他の子に見つからない様に静かに隠れる事

 

オニと一緒に静かに隠れていると、何だかとてもドキドキしてきます💕

 

しかも、どんどん仲間が増えていくので、とっても楽しい気分に😊

 

ただ、だんだん子の人数は減っていくので、最後に残った子は「えっ!もう、みんな見つけちゃったの⁉︎」と、かなり焦るようにはなりますよ💦

 

一風変わったオニごっこですが…

 

もはやコレは『かくれんぼ』ですね😅

応用編

参加人数が多い場合限定ですが…

 

オニを2人にすると、展開が早くなります。

 

また、一緒に隠れた子の人数が少ないオニの方が「隠れ上手」だったと発表しても面白いですよ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、かくれんぼ気分も味わえるオニごっこ【隠れ鬼】を紹介しました。

 

隠れたオニを探して、見つけ出したら一緒になって隠れる…

 

まさに、かくれんぼとコラボレーションした、夢のようなオニごっこです✨

 

他の子に見つからないようにオニと隠れるとドキドキしてきますが、だんだん仲間が増えてくると、楽しくなってきます♪

 

そんなシチューションがたまらなくクセになる、一風変わったオニごっこですよっ😆

 

アナタも、オニごっこもかくれんぼもやりたい時には、このオニごっこで楽しんじゃいましょう♪

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆