まっかな秋 なのです
Pexels / Pixabay

『足を動かす事は、下肢筋力のアップにも繋がる by ぴょろ』

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

足を動かすと足の筋肉を使うので、筋力アップになりますよね。

例えば、散歩だって…

自転車だって…

要は、歩くだけでも筋力アップには繋がるって事なんです!

 

でも中には、「足が痛いから歩けないの…」という方もおられます💧

 

でも大丈夫!
そんな方にオススメのレクがございます!

歩かなくても、イスに座って出来る簡単な足遊びが✨

 

今回は、足が痛くて歩きたくない人、必見の足遊び【まっかな秋】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

まずイスに深く座ります。

背筋をピンッと伸ばして、姿勢を正すと、とても美しく見えますよ

 

動作に番号をつけていきます。

最初に足を少し上げた状態から…

1で、右足を踏みしめます。

2で、右足を横にズラします。

3で、そのまま上に少し上げます。

4で、左にズラし、最初に足を少し上げた状態に戻します。

 

これを「1、2、3、4」と、ゆっくり繰り返していきます。

右足で四角形を描く様なイメージですね。

 

右足を3セットやり終えたら、今度は左足で同じ様に動かしていきます。

ゆっくりで構わないので、確実に四角形を描ける様に動かして下さいね☆

 

この《導入レク》だけでも、十分に下肢の筋力トレーニングになりますが…

すぐに飽きてしまいます💦

動作の確認なので、パパッと終わらせてもらいますね😅

まっかな秋

まっかだな まっかだな
つたのはっぱが まっかだな
もみじのはっぱも まっかだな
しずむ ゆうひに てらされて
まっかな ほっぺたの きみと ぼく
まっかなあきに かこまれている

 

まっかだな まっかだな
からすうりって まっかだな
とんぼのせなかも まっかだな
ゆうやけぐもを ゆびさして
まっかな ほっぺたの きみと ぼく
まっかなあきに よびかけている

 

この歌に合わせて、やっていきます。

イスに深く座り、姿勢を正して下さいね。

 

『まっかだな』の4コ間で、《導入レク》で練習した様に、右足で四角形を描きます。

この動きを歌が終わるまで繰り返していきます。

 

2番では、今度は左足で四角形を描きます。

どちらも約13個の四角形を描く様になりますよ。

 

 

足の動き、伝わりましたかね?

歌いながら、足で四角形を描く足遊びになります。

 

イスに座ってやっていくので、足を思い切り動かせますね♪

 

足で四角形を描くシンプルなモノ。

歌いながらだと、楽しくやっていけますが…

 

意外とキツいです!

 

ラクな様に思えますが、四角形13個はダテじゃありません💦

 

しかも左足も含めると、計26個。

 

でもみんなで歌うと、何故か苦になりません。

1人でやるよりも、断然みんなでやった方が楽しいですしね♪

 

毎日続ければ、下肢筋力アップ出来る簡単な筋力トレーニングですよ😉

応用編

・実はこの足遊び、他の歌でも出来ちゃいます!

 

例えば『ゆきやこんこん』や『さくら』でもOK🙆

メロディーさえ合えば、その季節に合った歌で出来そうですね♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、足が痛くて歩きたくない人、必見の足遊び【まっかな秋】を紹介しました。

 

歌いながら、足で四角形を描く、この足遊び。

イスに座ってやるので、歩きたくない人も楽チン♪

 

…でも侮るなかれ、26個の四角形を描くのはダテじゃありません。

ぶっ続けでやると、足が疲れてきますが…

 

不思議と、みんなでやると苦になりません✨

みんながいれば毎日続られて、確実に下肢筋力をアップ出来ますね♪

 

さぁ、みんなと一緒に楽しみながら、下肢の筋トレをやっちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆