手きり鬼 なのです
vinsky2002 / Pixabay

手をつなぐ…のではなく、手をきっていくオニごっこ♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

『手繋ぎ鬼』はどんどん手をつないでいく遊びですよね。

これ、オニは交代出来ない遊びなんです😅
ずっとオニ役で追いかけ回していきますが…

 

できれば、疲れるのでオニを交代して遊びたいモノです。

でも大丈夫!
そんなアナタにピッタリのオニごっこが存在します✨

しかも、どんどん手をつないでいかず、つないだ手を切っていくオニごっこが。

 

今回は、つないだ手を切っていくオニごっこ【手きり鬼】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

手きり鬼

まずはオニ役を1人決めます。
残りの人達は手をつなぎ、内側を向いて円になります。

 

さぁ、オニごっこ開始です!
オニは、手をつないでいる所をどこでもいいので「きった!」と言って、切ります。

 

手を切られた2人は、切られた手とは逆の方に走って、円を1周します。
その間に、オニは空いた場所に入り、片手を隣りの人とつなぎます。

 

早く1周して帰ってきた方の人が、空いている1人分の所に入り、両手をつなぎます。
片手はオニ、片手は残りの人と手をつないでいる状態ですね。

 

遅く帰ってきた方の人は入る場所が無いので、次のオニ役になります。
これを繰り返していき、どんどんオニを交代していきましょう。

 

遊び方、伝わりましたかね?

切られた2人が競争して、遅かった人がオニになっていくオニごっこになります。

 

オニ役はラクですが、切られた2人が少し疲れますね💦

 

オニ選抜レースが始まりますが…
円の外を回る時には、お互いがぶつからない様に気をつける必要があります。

 

みんな夢中になると同じ方向に行く事があるので、『切られた手の逆方向に走る』という様に、事前にどちらに回るかを徹底しておいた方が、ぶつかる危険性が減りますよ✨

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、つないだ手をきっていくオニごっこ【手きり鬼】を紹介しました。

 

切られた2人が競争して、遅かった人がオニになっていく、このオニごっこ。

 

オニ選抜レースが始まるので、必死になって走るのが楽しいです♪
何だか、椅子取りゲームにも似ていますね。

 

ただ、夢中になるあまりお互いぶつかってしまう危険性があるので、事前に『切られた手の逆方向に走る』という様に、どちらに回るかを徹底しておいた方がいいですよ😅

 

さぁ、あなたもつないでいる手を「きった!」と言いながら、一刀両断しちゃいましょう!

その後「また、つまらぬモノを切ってしまった…」と言っても面白いですよ♪

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆