つくしはつんつん なのです
adege / Pixabay

春の旬な素材を使った、楽しい手遊び♪

 

春の訪れをいち早く感じることが出来ちゃう…かも😄

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

春の陽気につられて散歩していると…

 

土手につくしの大群が💦😳

 

あっちにもこっちにもビッシリと生えている、つくしんぼ。

 

春になると旬な素材が顔を出してくるんですね♪

 

実はレクにも春の旬な素材を使ったモノがあります。

 

「つくし」「ワラビ」「キノコ」「しょうろ」といった春を代表する素材達✨

 

今回は、そんな春の旬な素材を使った手遊び【つくしは つんつん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

つくしは つんつん

つくしは つんつん でるもんだ
わらびは わらって でるもんだ
きのこは きのしたへ でるもんだ
しょうろは しょろっと でるもんだ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

つくしは つんつん でるもんだ
両方の人差し指を立てて、リズムにあわせながら交互に上げ下げします。わらびは わらって でるもんだ
両手を合わせて、アゴの下でVの字に開きます。

まるで花が咲いた様なイメージで、ニコッとスマイルです。

きのこは きのしたへ でるもんだ
両手で大きな山を頭の上に作ります。

キノコの大きなカサをイメージして下さいね。

しょうろは しょろっと でるもんだ
両手でツボミを作って、胸の前でしょろっと可愛らしく開きます。

※この一連の動作をやっていきますが、1回だけでは少し物足りないので、連続で2〜3回くらい繰り返していく様になります。

 

手の動き、伝わりましたかね?

 

春の旬な素材を、両手を使って表現していく手遊びです。

 

「つくし」→人差し指の上げ下げ

「わらび」→両手をパカっと開く

「きのこ」→大きな丸を描く

「しょうろ」→つぼみを作って開く

 

という動作を歌に合わせてやっていきます。

 

どれも簡単な動作なので、子供からお年寄りまで幅広い世代で楽しめますね。

 

春の季節にはオススメの手遊びですよっ😊

応用編

やっていく事は一緒ですが、『つくし』などの言葉を変えていきます

 

例えば『たけのこ』『ぜんまい』『じゃがいも』『ふき』などですね。

 

始める前に「春になると生えてくるものは?」と質問して、みんなが答えた旬のモノをこの歌にあてはめても面白いですよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、春の旬な素材を使った手遊び【つくしは つんつん】を紹介しました。

 

春の旬な素材を、両手を使って表現していく、この手遊び。

 

「つくし」→人差し指の上げ下げ

「わらび」→両手をパカっと開く

「きのこ」→大きな丸を描く

「しょうろ」→つぼみを作って開く

 

という動作を歌に合わせてやっていきます。

 

どれも簡単な動作なので、幅広い世代で楽しむ事が出来ます♪

 

また、他にも旬な素材があるので、みんなに聞きながら歌にあてはめても面白いですよっ☆

 

さぁ、この手遊びでみんなと楽しく旬の素材を表現しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆