ぼうずぼうず なのです
SplitShire / Pixabay

「寒い季節は、足が冷えていけないわっ💦」

 

こういった経験、ありませんか?

 

そんなアナタに、オススメの足遊びがありますよ♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

足の指先が冷えて、感覚がなくなっちゃうの💧

 

そんな時は、足を使った運動をしたりすれば、暖まってくるんですが…

 

なかなかそんな時間が取れない事が多いですよね😓

 

でも大丈夫!
ちょっとした空き時間に出来るレクがあります✨

少しの時間でも、足に刺激を与えるとポカポカ暖まってくるんですよ!

 

今回は、ちょっとした空き時間にでも楽しめる足遊び【ぼうず ぼうず】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ぼうず ぼうず

ぼうず ぼうず
かわいときゃ かわいけど
にくいときゃ ぺしょん

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『ぼうず ぼうず』
両手で、自分のヒザこぞうを2回さわります。

 

『かわいときゃ かわいけど にくいときゃ』
今度は両手で、自分の太ももを3回さすります。

 

『ぺしょん』
状態を起こし、胸の前で両手を1回たたきます。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

ヒザこぞう→太ももへと両手でさわっていく、この足遊び。

 

とっても簡単な動作なので、わざわざ説明をしなくてもみんなの目の前でやれば、すぐに理解してくれますね。

 

寒い季節などでは、特に年輩の方や女性の方は足が冷えやすい傾向にあります。

 

そんな時には、ちょっとした空き時間にでもこの足遊びをすれば、足がポカポカ暖まってきますよっ☀

応用編

実はこのわらべ歌も、お母さんとお子様の触れ合い遊びに使えます。

ここでは、その遊び方を紹介します。

 

『ぼうず ぼうず』
お子様の頭を2回なでます。

 

『かわいときゃ かわいけど にくいときゃ』
お子様の目を見つめながら、なでます。

 

『ぺしょん』
頭やおでこを軽くたたきます。

 

お子様との時間を、この触れ合い遊びで楽しく過ごす事が出来ます。

 

最後の「ぺしょん」では、頭やおでこだけでなく、手やお尻を軽くたたくのも面白いですよっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、ちょっとした空き時間にでも楽しめる足遊び【ぼうず ぼうず】を紹介しました。

 

短い時間でも足に刺激を与えると、足はポカポカ暖まってきます☀

 

ササッとヒザこぞう→太ももをさわっていくだけのモノなので、とっても簡単ですぐにやる事が出来ますね。

 

しかも、みんなの前で実演すれば、説明不要!

 

また、親子との触れ合い遊びにも使えるので、やさしく頭や手やお尻も触ってあげて下さいねっ🤗

 

さぁアナタも、ちょっとした空き時間に足を暖めちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆